EUTM制度の概要

保護対象 文字、図形、記号、立体的形状、単色の色彩、色彩の組み合わせ、これらの結合、音、動き、ホログラム、位置
多区分出願
相対的拒絶理由の審査
手続きの経緯 出願→審査→公告→登録
異議申立期間 出願公告日から3ヶ月
出願から登録までの期間(目安) 約6〜12ヶ月
存続期間 出願日から10年
コンセント
マドプロ出願
不使用取消制度
(不使用期間5年)
必要書類・留意事項https://trademark.tassmeister.com/eutm/ ・EUIPOへの1つの出願で、EU加盟国全体をカバーする商標権を取得することができる
・EU加盟国の中で、1ヵ国でも拒絶理由があるとEUTM全体が拒絶される
・相対的拒絶理由は、第三者から異議申立があった場合にのみ審査される
・EU加盟国が拡大された場合、追加の手続や手数料なしで、自動的に新加盟国にも権利が及ぶ
*詳細はこちらをご覧ください。

 

関連記事

  1. シンガポール商標制度 シンガポール商標制度の概要
  2. アメリカ 商標制度 米国商標制度の概要
  3. 南アフリカ商標制度の概要
  4. ベトナム商標制度の概要
  5. 台湾商標制度 台湾商標制度の概要
  6. ナイジェリア商標 ナイジェリア商標制度の概要
  7. 香港商標制度 香港商標制度の概要
  8. 中国商標制度 中国商標制度の概要

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

商標登録をお考えの方へ

外国で商標権を取得するには

最新記事

セミナー、勉強会等

YouTube チャンネル

PAGE TOP