– ブランド戦略 –

.ビジネス戦略における商標権の役割
商標権は、半永久的に権利を存続させることができるため、ビジネス戦略において、大きな役割を果たすことができます。商標をビジネスに有効活用して、ブランディングを成功させるには、強い商標権を取得することが重要です。せっかく権利を取得しても、実際の商品やサービスが権利範囲に含まれていなかったり、外国出願の基礎にできなかったりという残念な結果にならないように、事前にしっかりと検討して、商標出願を行う必要があります。外国への進出をお考えの場合には、日本出願と外国出願をセットで検討するのが非常に有効です。

 2.ブランディングとは
ブランディングとは、共通のイメージをユーザーに持たせて、その価値を認識させ、市場でのポジショニングを築くマーケティング戦略をいい、ブランドとは、ユーザーが持っている共通のイメージをいいます。そして、ブランドは、以下の役割を担っています。

ユーザー側企業側
商品・サービスの識別
・購入までの時間を節減できる
競合との差別化
・価格競争から脱却できる
品質・質の保証
・失敗リスクを低減できる
顧客ロイヤルティによる継続的売上確保
・壊れたり、新商品が出たときなどに、同じブランドのものを買ってもらえる
自己表現の手段
・一定のステータスを表すことができる
プレミアム価格による利益増加
・多少高くても買ってもらえる

自社の「ブランドを有名にしたい!」と思ったら、その商品・サービスの名称を強い商標権でしっかり保護して、戦略的にその「商標を使用」し、他人の模倣を排除して「商標を守り、権利を活かす」ことで、ブランディングを成功に導くことができます。

3.強い商標権とは

  • 識別機能を発揮して他人と区別できること、
  • 独占できる範囲、他人の使用を排除できる範囲が適切であること、
  • 容易に取消・無効にならないこと、
  • 海外展開を見越して権利に漏れがないこと、

を満たしているものをいいます。

4.商標権取得によって得られる効果
商標権を取得すると、次の大きな2つの効果を得ることができます。

● 安心して商標を使用できる
● 商標が真似されるのを阻止できる

商標権があると、他人の紛らわしい商標の登録を阻止することができ、安心して自社の商標をビジネスに使用することができます。また、他人に紛らわしい商標を無断で使用された場合は、裁判所に対して使用差止や損害賠償を請求できます。さらに、税関における輸入差止や警察による取締りが可能となります。

このように、商標権を取得することによって、「商標を使用する」ことと、「商標を守り、権利を活かす」ことが可能となり、次のような効果を発揮します。

✔ 商標を使い続けることで、ブランド力が備わる
   ● 商品や会社の知名度が高まり、売上UPにつながる

 模倣品を排除することができる 
   ● 警告や訴訟、税関で輸入差止め、ECサイトからの削除申請が可能となる

 普通名称化を防止する
   ● 登録商標であることを明示して、ブランド力を維持することができる

✔ 取引先などからの信頼や評価が高まる
   ● 商標権が取引時の信用につながり、また商標権の価値も数値化され、融資の審査が円滑になる

✔ 採用活動が容易になる
   ● ブランド名が会社の代名詞となり、採用活動でブランド名を前面に出すことにより注目度が高くなる

.Tass Meisterが提供する、成功のための商標登録出願
上記のように、ビジネスに有効活用し、ブランディングを成功に導く、強い商標権を取得するために、弊所では、以下のSTEPで、貴社のお手伝いをさせていただきます。

6.外国での早期権利取得
外国で商標登録を行うには、①国ごとに直接出願する方法と、②国際出願(マドプロ出願)により複数国に対して一括出願する方法の2つの方法があります。それぞれメリット・デメリットがあり、また、各国ごとの制度にも違いがありますので、海外戦略に応じて使い分けを行うのが有益です。

各国の制度:https://trademark.tassmeister.com/category/global-info/
外国出願:https://trademark.tassmeister.com/category/foreign-application/
国際出願:
https://trademark.tassmeister.com/category/international/

弊所は、世界の約60ヵ国にネットワークがあります。豊富な経験に基づいて、適切な外国出願、及び、権利取得後の模倣品対策などについて、アドバイスをさせていただきますので、ぜひご相談ください。

中国、台湾、韓国、香港、タイ、シンガポール、マレーシア、ベトナム、カンボジア、フィリピン、マカオ、インドネシア、バングラデシュ、パプアニューギニア、ミャンマー、オーストラリア、ニュージーランド、インド、スリ・ランカ、パキスタン、イスラエル、カザフスタン、トルコ、アラブ首長国連邦(UAE)、サウジアラビア、カタール、クウェート、エジプト、オマーン、ロシア、モンゴル、ウクライナ、ハンガリー、ルーマニア、レバノン、イギリス、スペイン、ドイツ、ベルギー、フランス、ポーランド、ポルトガル、ブルガリア、スイス、ノルウェー、スウェーデン、イタリア、オーストリア、カナダ、米国、ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、チリ、ペルー、コロンビア、ナイジェリア、アンゴラ、南アフリカ共和国、エチオピア 他