ブランディングにはまず商標登録 ~商標Global Blooming~

昨今、海外において、日本の豊かな文化を背景としたさまざまな商品やサービスが、クールジャパンとして注目される中、日本の魅力を高めてブランド化し、海外で更なる需要を開拓して、ビジネスを成功させるために、商標は、大きな役割を果たす必要不可欠なものです。商標をビジネスに有効活用して、ブランドをグローバルに育て、ブランディング戦略を成功させるには、強い商標権を取得することが重要です。私たちは、きめ細やかなコンサルティングにより、日本及び外国において、お客様が強い商標権を取得してビジネスに活用できるよう、出願から登録、また登録後の模倣品対策等におきましても、トータルでお手伝いさせていただくことをミッションとしています。例えれば、初期対応が画一的になりがちな大病院ではなく、
1人1人の症状に耳を傾けて、それぞれに合った処方を親身に考えていく、町のお医者さんのような存在でありたいと思っています。 

INFORMATION

  1. 新しい動画を追加しました:商標早期審査について
  2. 4月1日に商標登録料の改定が行われます
  3. 新しい動画を追加しました:マドプロ出願のメリット・デメリット
  4. トピックスに新しい記事をアップしました:類似商品・役務審査基準の最新情報
  5. あけましておめでとうございます
  6. 年末年始のお休み
お知らせ一覧

弁理士紹介(代表・商標部)

グローバルなブランド戦略を、機動的にお手伝いいたします。

商標の保護は、世界的に属地主義(その国の範囲内でのみ保護される)が採用されています。従って、日本において商標登録をしたとしても、その効力は外国には及ばないため、別途、外国で商標登録出願をして、商標権を取得する必要があります。Tass商標部では、各企業様のブランド戦略を応援し、個別具体的な出願方法をご提案いたします。

PAGE TOP